かしこい子 やさしい子 たくましい子

平成20年度 文部科学省 英語活動拠点校委嘱 公開授業研究会 
感想録




平成21年2月12日


3:15 公開授業研究会です 様々な人の意見をきくことができ有意義な時間になりました。

本校の研究の成果をプレゼンしました。

プレゼンはこちらから

教育委員会指導主事の新井先生に指導をいただきました。
4:30
参観してくださった方々の感想・意見
ALTとHRTのデモンストレーション シンセを使ったチャンツ 児童が戻れる場であった板書の工夫 大変勉強になりました。特にジェスチャーについては今日見せていただけでも@練習の手助けになるA理解を深められるB発語のフォローになるC相手に伝わる手助けになると思うので、研究を深められていいと思いました。コミュニケーション能力については大きな声よりも相手に聞こえる声でcan I borrow  は黒板を見て言わせたいと思いました。相手の顔を見て、伝わったからを考えさせて活動するためにも授業のめあて「相手の目を見て」など示して、途中の評価、今日のAとBが入れ替わるところで「○○さんが顔を見て言ってたよと褒めてあげたらもっとよかった 現在一人で教材を作り、一人で授業、一人でカリキュラムを担当しています。学校全体で取り組んでおられる成田小はすごいと思います。HPの毎回更新も研究のための研究ではないこどもたちのための先生方の実のある研究に成っていると感じています。参観させていただけてよかったです。       長野県小学校 O教諭

 本日はすばらしい授業を見せていただきありがとうございました。児童がとても元気で楽しそうに活動していて参観しながら一緒にリズムに乗ってしまいました。全体的にHRTの英語の指示で理解できていたと思いますが、一点気になっていたのは英語の指示ではうごけない児童が不安そうな顔にしていたことです。それ以外はミレーナ先生のエネルギッシュなパワーを受け児童が楽しく活動していてとてもよかったです。HRTとALTとの打ち合わせの時間を計画的に取り入れたり、教師の意欲を高める工夫をされていてとても参考になりました。ALT任せでなく HRTがメインで進めつつ、ALTと一緒に進めていく流れで、今後我が校でも英語活動を充実させていきたいと思います。                                  市内小学校 I 教諭

 本日は参加させてALTの先生の声が大きく元気で児童さんも元気でとても驚きました。「リズム」にのってフレーズを覚えるのは、大変よい方法だと思います。児童もみぶりが自然に出ていて「体」に英語が身についている印象を受けました。 担任の先生がゲームを理解していない児童の表情を読み取ることがとても大切だとわかりました。日本語の補足のスタンスも大切ですね 担任の先生のスタンスの重要性がわかりました。                                                  出版社 Hさん

 発音の練習、スキットの練習ではジャスチャーをしながら、行っている点がすばらしいと思いました。 ジェスチャーも重要なコミュニケーションのツールであることがしっかり押さえられており、こどもたちに定着していました。HRTが熱心にされていることが伝わってきましたが学級担任主導を重視するともう少しHRTとALTの役割について検討する必要があると感じました。「類推力」とつけるためにスキットを取り入れている点に感心しました。また打ち合わせ計画を作っておられることは来年度本校でも取り入れてみようと思います。参考になることが多くありました。ありがとうございました。                      市内小学校 s教諭

 発音の練習の時リズムを意識した指導をされていて子供もそのリズムにのって強弱をつけるなどとても参考になりました。担任の先生とALTの先生との授業での役割等も勉強になりました。ありがとうございました。現在5年の担任をしており英語活動を行っていますがALTの先生に中心になっていただいている状態なので成田小学校の取組を参考に指導を行っていきたいと思いました。                  市内小学校 T教諭

 成田小学校の前回の発表をさらに発展させた研究発表だと思います。言葉を動作に結びつけて何度も発音させる。ゲームの中で繰り返し発音させる。ゲームの中で繰り返し発音させる。ゲームの中で繰り返し発音させる。歌やチャンツ授業前絵のクッキー探し冬ゲームなど休みなく英語に親しませる工夫がとてもよかったです。本地のねらいが指導案7であるとすると文節は前時にしておけば7の活動がもっとたくさんできたのではと思いました。成田小のこどもの素直さ、明るさが伝わってきました。しっかりとした声で発音、発話し前半部の「英語が楽しい」という輝きが感じられました。担任の先生の日頃の指導が表れていました。「35時間の指導計画」がとても嬉しいです。成田小学校の先生方の工夫や苦労、丹誠込めた指導計画が熊谷市の外国語活動の根幹になるのではないでしょうかありがとうございました。方向性が見えてきそうです。各校個々に取り組むのではなく、熊谷モデル、熊谷プランとして全校で取り組んでいけたら子供たちにとって有益な活動になるとおもいます。  市内小学校 S、N教諭

 大変すばらしかったです。内容が豊富 こどもたちも楽しそうに活動していました。5年生の児童たちがあんなに元気よく表現しているのは担任先生の学級経営のよさとミレーナ先生の力によるものであると思います。「私もしっかりがんばらなくちゃだな」と思わせる授業でした。楽しい導入でよかったです。最後の歌も余韻をもって終わる感じですてきでした                               市内小学校 s教諭

 ありがとうございました。指導案がよくねられていてねらい通りの活動ができておりました。35時間分の準備はとても大変だったと思いますが、計画ができていればぶれずに進めていけると思います。発音の回数がおおかったことがよいと思います。Class room Englishも定着していて授業規律もできているよい授業でした。長い間の研究の成果が出ていると思います。小学校では文字指導はしてはいけないとのことですが、児童は板書の英文をかたまりとしてinputしているのでしょうかすばらしい能力です。これだけのことを学習して中学生になるわけですね中1を迎えるときの参考になりました。                        市内 中学校 s教諭

 こどもたちがとても素直で明るくすばらしかったです。日頃の担任の先生の学級経営のすばらしさだと思いました。授業のテンポもよくT.T.もきちんと役割が分担されていてこどもたちも英語の楽しさに十分ふれることができていました。ゲームのさせ方や歌などたくさん学ばせていただきました。本当にありがとうございました。学校全体で先生方みなさんで研究に取り組まれている様子がよくわかり、とても勉強になりました。ありがとうございました。                                   福島県小学校 w 教諭

 テンポがよかったことでこどもたちが飽きずに楽しく学べたこと思います。テンポは大事だなと改めて思いました。今日の学習のたくさん出てくる単語についてもリズムにのって何度も発音練習していたし、次のブラックボックスゲームでも一人一人が発音していたことで単語が定着できるなと思いました。小学校からの英語活動は少し早いような気がしますが今回のように英語をリズムや反復で覚えたり、自然に楽しみながら学んでいく感じであれば、それもいいのかなと思いました。何となく学んでいたものの意味が中学校で「これだったのか」と気づくのもよいかもしれません。小学校では英語に親しむことが一番かなと個人的には考えています。  市内 小学校 H教諭

 大変すばらしい授業を見せていただき、遠くから見に来たかいがありました。常にジェスチャー表現を使い、発声練習にスティックによるリズムやキーボードによるリズムを効果的に取り入れていて自分の実践でもすぐ使わせていただこうと思いました。45分の中でとにかく児童が英語を話している時間が多くとられていて英語の授業の基本的なあり方を学ぶことができました。研究のあり方をわかりやすく説明していただき参考になりました。特に3つの部に分けて研究している点は勉強になりました。来年度以降の実践に非常に参考になる話を聞くことができました。ただ地方の実態・体制の問題など各校の取組だけでは改善できない事も多くあるなと実感させられました。青森県は遅れてるなと痛感しました。年間指導計画のCDROM大変嬉しく思います。ありがとうございました。                                          青森県 小学校S教諭

大変すばらしい授業を参観させていただきありがとうございました。歌、単語の復習、ブラックボックスゲーム、チャンツ、文房具、貸し借りゲームと45分の中に児童が英語とふれあう時間を長く感じました。「ルーラーじゃなくてruler」のように正しい発音をしっかり押さえることができ、児童たちも、比較をしながら学べると感じました。児童がとても楽しそうに生き生きと活動しており、大変勉強になりました。ありがとうございました。学校内で授業の流れが統一されており、楽しい導入まとめだと思います。類推する力の大切さ、リズムの大切さなど多くの大切な事を勉強させていただきました。                   市内小学校 I教諭

 成田小の先生方ありがとうございました。Good Job!! 授業の準備等大変でしたでしょうが参考になりました。gestureとEye  Contactがよかったです                    市内小学校 H教諭

 大きな声で楽しそうに英語を使ってコミュニケーションしている姿が印象的でした。英語も定着していてすばらしいですね すてきな担任の先生とステキなALTの先生に囲まれてこどもたちの表情がとてもよかったことが心に残りました。 私ども学校は4年前から3年生以上で総合的な学習の時間を使って英語活動を週1回やっています 私は日本人英語専任教師として4年前に中学校から転任してきて、担任の先生とTTで授業をしています。市内では自分の学校のみ、そのような形で英語活動をやっておりますので相談相手もなく、自力で研究しました。次年度よりそれに加えて英語ノートがはいるということでどのように扱うかを考え中です。めまぐるしく変わる英語活動緒ことが心配です。成田小学校は来年度から先の活動をどのようにお考えですか聞きたくて参加しました。  
                                       静岡県 小学校 K教諭

こどもたちは落ちついた態度でしかし楽しく体を動かしたり大きく声を出したりできていたのでよかったです。学習をする姿勢ができていることが大切だと改めて思いました。チャンツはリズムに合わせて繰り返し発音させていたことがとてもよいと思いました。1時間に2つのゲーム歌とたくさんの活動がありこどもたちがよく活動していました。ゲームを中心とした仲間作りイングリッシュを基に英語活動を進めてきた研究であることが授業から伝わってきました。3つの部で組織的に研究を進め。成果をあげてきていることに感心しました。楽しさの中で英語の力をつけ、中学校での学習につなげていけると思います。小学校は仲間作りコミュニケーション能力を大切にし英語活動を進めることが英語への関心を高め、英語は楽しいと感じる子供を育てる上で重要だと思いました。                                          市内小学校 N教諭

高学年にもかかわらずどの活動にも熱心に取り組んでいて見せていただいて気持ちがよかったです。大きな声で身振り手振りも交えて言うことができる子がいてすばらしいと思いました。活動が多く英語を話す機会も多くなるようにしてあった子供もなれていると感じました。リズムも大事だと知りました。授業前ゲームをしていてとても楽しく活動していました。あと3分でもできるゲーム等を知りたかったです。ノートの使用についてもありましたが、自分のクラスではまだ書くことになれていない子も多く時間がかかってしまいます。どこまで書かせるかは課題です。個人的にはこだわらなくてもよいのではと考えていますが。           福島県小学校 T教諭

 先生も子どもたちもとても楽しそうに活動しているところがとても印象に残りました。元気な声と大きなジェスチャーが英語をやっていると言う雰囲気を大きく盛り上げ、とてもすばらしい授業でした。こどもたちも積極的に活動し、コミュニケーションを図っていて学校の取組の成果もすばらしいと思いました。指導計画の作成環境整備とすばらしい研究だと思いました。打ち合わせの方法や職集時のショートレッスンなど、時間が作り出して研修に取り組んでいるところは限られた時間を有効に使っていると感心いたしました。授業研究協議と大変勉強になりました。どうもありがとうございました。授業・研究協議と大変勉強となりました。どうもありがとうございました。                                        市内小学校 y教諭

 本日は研究授業ありがとうございました。明るく楽しい雰囲気のなか授業が進めらていき、ともてよかったです。グループ活動でのブラックボックスゲームもわからない友だちに互いに教え合ったり、認め合ったりしている姿が見られました。文房具集めゲームも楽しい雰囲気の中チャンツで身についた「can I borrow」「Yes・Sorry」を積極的に使ってコミュニケーションをしていてすばらしいなと感じました。研究体制がしっかりしていて大変すばらしく思いました。成田小学校のこれまでの取組の積み重ねがとてもわかりました。    市内小学校 T教諭

 児童が楽しそうに45分間活動している姿がとても印象に残りました。男女の関係もよく雰囲気が学びを作っていたと思いました。担任の先生の学級経営もあっての授業と感じました。担任も意欲的に英語を使おうとする姿勢が児童に伝わっていく強くかんじることができました。研究紀要がわかりやすくまとまっており、今後の英語活動を進める上で参考にできることがたくさんありました。教師の意識向上を図るプロセスがしっかり積み重ねられているのでは内科と感じることができました。ALTとの打ち合わせの話は大変参考になりました。翻訳電子メールは使えるようにならなくてはと思いました。                    市内 小学校 O教諭
  
 高学年の5年生ですがとても元気のあるしかも節度がとれているこどもたちでびっくりしました。チャンツが上手に取り入れられていて授業全体がリズムのある楽しい雰囲気にできていました。最後の友だち同士の「かす」「かりる」の活動の時人がよって行きやすい児童とそうでない児童がいました。先生が上手にフォローしていましたが例えば「男の子→女の子」と順番にしましょうなどと指示があればもっと自然に関われるかもしれません。でも5年生にしては指示がないのに男女のかかわりが多い方だと思いました。日頃の学級経営をリンクしてうまくいっているのだとおもいます。「類推することの習慣化」とてもよいと思いました。新学習指導要領が本格実施になったとき3,4年生の英語は問題解決型になっていましたが質問に答えていただきありがとうございました。研究所から活動案がでていてとてもうらやましいです。                    群馬県小学校Y教諭
                       
キーボードやスティックを使ってリズムを意識できるようにする工夫やすきっと提示方法等参考となる部分がたくさんありました。ありがとうございました。英語活動導入について私も層ですが不安に感じている先生が周りにも多いです。授業に使えるワンポイント英語集など参考にさせていただきたいと思います。市内小学校 Y 教諭

ありがとうございました


今までに行った授業の様子をお伝えします
ホームページで毎週木曜日金曜日に更新しています最新版はこちら

5年生
クリック!

6年生
クリック
本校は20年度 高学年では35時間の外国語活動を行っています。