H29 カウンタ

COUNTER34497

新着情報

 

熊谷の子供たちはこれができます!

 

H27 カウンタ数

H28年度 閲覧数
「180.798」件

 平成28年4月から沢山の方にホームページを見ていただき、トータル「180.798件」の閲覧をいただきました。昨年度より約6万件多くの方に見ていただきありがとうございます。
 今年度も子供たちの様子を中心に作成してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

校長挨拶


平成29年度のスタートに当たり                          

                                   熊谷市立成田小学校長 秋元 敏行

 

新年度のスタートに当たり、御挨拶申し上げます。

成田小学校ホームページへようこそ

本校は、明治7年に開校し、今年で144年目を迎えました。児童数466名、16学級の学校です。

本校では、学校教育目標及び学校経営方針として、

学校教育目標
  確かな学力を身に付け、
  心豊かに、
  たくましく生きる児童の育成

 学校経営方針
 「夢を語り、学ぶ風土をもった学校」

を掲げ、「かよく  りしく  くましく」を合言葉として、

教職員一丸となって取り組んでまいります。

 教育は学校だけでできるものではありません。児童と教職員、教職員と保護者、学校と家庭と地域との心が響き合う「響育」であり、お互いがともに育つ「共育」であると考えます。よろしくお願いします。
 
また、「熊谷の子どもたちはこれができます!4つの実践と3減運動」を基盤にし、家庭と地域とともにあゆむ教育を展開する中で「信頼される学校づくり」を全教職員の力を結集して目指してまいります。未来を担い、地域に育つ児童のため、保護者や地域の皆様方の一層の御支援と御協力をお願いいたします。

 

 

章のいわれ(昭和27年5月30日制定)

明治7年に泰蔵院に開校し、今年で144年目を迎えた本校の名称は、「田がなる」という意味の「成田」という地名によるところです。また、地名にも由来し、「のぼうの城」でも有名な「成田氏」ゆかりの歴史と伝統のある地域の学校です。

校章は三枚の葉が「成」という文字を囲んでいます。「成」は、成田を表し、3枚の葉は「小」の字を表すとともに「学校 家庭 地域」をも意味しています。